1. トップ
  2. 記事の書き方

記事を量産する方法(誰でも文章が書けるコツとパクリの技術)

アダルトサイトでも記事数は少ないよりも多いほうが稼げます。しかし1人で書くには時間がかかりますし外注するとお金がかかります。

でもちょっとしたコツさえ頭に入れておけばいくらでも文章が書けます。今回は私が記事を量産するときに使っている2つのテクニックを紹介します。

出来事・反応・感想

文章術の本などで起承転結に基づいたテンプレートが紹介されています。通常の文章であればそれに沿って書くことが可能ですがアダルトサイトでは当てはまらないことも多く応用しにくいものです。

早く大量にアダルトサイト用の文章を書くためには「出来事・反応・感想」という項目で考えると簡単です。

これは出会い系の体験談でもAV動画のレビューを書くときでも使えます。より細かくいうと以下の項目で書くということです。

試しに出会い系で待ち合わせたときのことを上の項目に沿って書いてみましょう。

新宿駅の南口でスマホを見ながら待っていると架純ちゃんがやってきました。
「マサキさんですか?」と声をかけられました。
女優の○○に似ている感じで想像していた以上に可愛かったので少し緊張してしまいました。
「あ、はい…」と冷静な感じで答えました。
でも架純ちゃんにはテンパってるなと思われたかもしれません。

これで約140文字です。1分もかかっていませんから10分で1400文字書ける計算になります。もちろん慣れは必要ですが「出来事・反応・感想」を意識するだけで書くことが思いつかないという事態には陥らずに済みます。

AVレビューの場合は「プレイ・AV女優の反応・感想」という項目で書けばOKです。

体験談や他人のブログから上手にパクる

さきほどの方法よりももっと頭を使わずに文章を大量に書く方法があります。それはエロい体験談や他人のブログの文章をパクるという方法です。

もちろんそっくりそのままパクッたら問題になりますしGoogleからペナルティを受ける可能性がありますから、パクッて単語を全て変えるのです。

さきほどの待ち合わせの文章を書き換えると次のような文章が完成します。

渋谷駅のコンコースで人間観察しながら待っていると結衣さんがやってきました。
「源さんですか?」と聞かれました。
芸能人の△△っぽい雰囲気で思っていたより美人だったのでドキドキしました。
「うん、よろしくね…」と女慣れした雰囲気で返しました。
しかし結衣さんには無理してるのがバレたかもしれません。

出会い系の体験談でもAVレビューでも文章の流れを作るのが意外と難しかったりします。そこですでに完成されている文章の単語だけ変えるという方法であれば時間をかけずに大量に書くことができます。

今のところこの書き方できちんと検索上位に出ていますしペナルティを受けたこともありません。