1. トップ
  2. 管理人の実験

ビジネスブログでエロい広告を貼ったら成約するのか?

エロ動画やAVを見ているときに女性のブラジャーを見てもそれほど興奮しません。しかし経済小説を原作とする映画で登場人物の女性のブラジャーが見えるシーンがあると興奮します。

同じブラジャーであってもシチュエーションによって興奮度が変わるのです。堅いストーリーの中で見ると周囲との対比でよりエロが際立つということです。仕事中ほどエロいシーンに出くわすとそればかり気になってしまうこともあります。

であればビジネス系のブログにエロい広告を貼ったらそれを見た人は申込みしやすくなるのではないでしょうか?

ビジネスブログでエロ広告はクリックされない

結論から先に言うとビジネスブログにエロいアフィリエイト広告を貼り付けても儲かりません。ものづくり系のとある業界に関するブログを作ったのですがダメでした。

アクセス自体は集めやすいのです。業界に特化したブログは専門用語も多いのできちんと調べなければ書けないためライバルが少ないのです。

あらゆるキーワードで検索1位を取ることができました。しかし広告はほとんどクリックされず申込みもありませんでした。通常のアダルトサイトの10分の1もなかったのです。

しかもその業界で働く人は風俗やギャンブルの話が好きそうな人が多そうだったにも関わらずです。

なぜ申込みされないのか?

なぜ申込みされなかったのでしょうか?

ハッキリとした理由は分かりませんがおそらくビジネスブログは仕事中に何か調べるために見る人が多いからだと思います。さすがに仕事中にエロサイトに申込みをする人はいません。

検索されたキーワードを確認しても専門用語の意味や規制内容について調べたいのだろうなと思えるような単語が多かったです。そしてそれらの答えが分かったらすぐにページを離脱してしまうのでエロい広告を見ることさえなかったのかもしれません。

ちなみにかなり役立つ内容で作ったおかげで自然リンクはどんどん集まりました。エロサイトばかり作っていたのでこんなにも自然リンクがつくのかと驚きました。

ビジネスブログはクリック広告の単価が高い

私が作ったビジネスブログはいまどうしているかというとアドセンスを貼り付けています。というのも業界に特化したビジネスブログはクリック単価が高い傾向にあるためそれなりの収益になるからです。

とくに不動産、製造、建設、物流といった業界はまともなビジネスブログが少ない(※1)ので上位表示させやすいうえに単価が高いです。

もしあなたがビジネス系の特化型サイトを作れる知識があるならアダルトアフィリエイトではなくクリック保証型の広告を貼り付けることをおすすめします。そうしないとせっかくのアクセスが無駄になってしまいます。転職サイトのアフィリエイトなどであればうまくいくのかもしれませんが…

(※1:あくまで業界内についてのブログが少ないということです。たとえば不動産の購入方法を案内するようなブログは数多くあります。しかし不動産業界で働く人が使う専門用語や業界の慣習を説明したブログは少ないという意味です)